Home   お店を始めるには   開業って難しい

開業って難しい

「バイクが好きだから開業したい」と考える人は、意外に多い様です。
ネットで検索してみても、「自分はバイクが趣味なので、その趣味を活かすことができる場としてバイクショップを挙げたいと言う人がたくさんいる模様。
しかし、開業と言うのはそう滅多にできるものではありません。
はっきり言えば、「バイクが好きだから」と言うだけで、成功するほど開業は甘いものではないのです。
ただ「好きだから」と言う気持ちだけでやっていると、必ず失敗するのも開業です!

好きなことをやって食べていきたいのは誰でも一緒。
バイクが好き!生活のすべてをかけてもいいと思うほど好き!と言う人なら、一度くらいはバイクで開業できたらな~自分の店をもてたらな~と思うでしょう。
だけど、多くの人がその道を選ばないことにはきちんと理由もあるのです。
好きだからと言って、それを仕事にするほど大変なものはありません。
好きなことを好きな様にやるのと、それで食べていくのとでは、大きな違いがあります。

お店をやると、自分の土地で無い限り、家賃などを支払わなくてはなりません。
仮に自分の土地だったとしても、固定資産税を払わなくてはなりませんし、開業するとなると生活費も商売で稼がなくてはなりません。
つまり、「好きと言う気持ちだけでは続けていけなくなる」ってことです。
「好きという気持ちじゃなく、お金を稼ぐことで初めて一人前になれる」と思って下さい。
「自分はバイク仲間がたくさんいるから、仲間が店にたくさん来てくれたら儲かる」などと考えている人・・・本当に甘いです。
バイクが好きで開業をするくらいの人の仲間は、自分でカスタマイズや修理ができてしまいますので、ショップに依頼すると言うことが少ない可能性があります。

あなたは何で開業しようと思いましたか?
それなりの腕があるから、開業できると思ってショップを始めるのではないですか?
そういう腕があるドライバーは、世の中にいくらでもいます。
開業して、ショップに友達が来てくれたとしても、何の注文がなく「ただ集まって喋るだけ」になってしまうことってたくさんあります。
友達がたくさんいるからと言って、友達をあてにしないこと。
あくまで、「自力で顧客を開拓し、やっていく」と言う覚悟がなければ、開業してもショップ経営を維持することは難しいでしょう。

ネットで商売をするなら別ですが、バイク屋を開業するなら店舗を構えて修理などを受け付ける様になるでしょう。
やはりそれなりの開業資金も必要になってきます。
貯金が無い状態で開業するという人はまずいないと思いますが、どんなにたくさんの資金があったとしても、顧客を開拓して店を根付かせることができなければ、必ず底をつく日がやってきます。
それまでに、顧客を確保して、きちんと収入を得る自信はありますか?
この自信がなければ、やはり開業してもそれで収入を得ていくことは難しくなるはずです。

独立し、開業すると言うのは簡単なことではありません。
好きな仕事であっても、時に嫌なことをこなさなければならないのは会社員も同じです。
会社員は仕事を会社が用意してくれますが、バイクで開業すれば「その仕事すら自分で探さなければならなくなる」と言うことを頭に入れておきましょう。

Comments are closed.