Home   お店を始めるには   中古車のメンテナンス

中古車のメンテナンス

●中古車はメンテナンスなしじゃ扱えない
まず、中古車があったらきちんとメンテナンスをしないと売ることはできません。
まさか、泥だらけでボロボロになったバイクをそのまま売ろうとは思いませんよね?
中古車の中には、「おいおいどんな乗り方したんだい?」というものがあることも現実。
でも、それを「おお!これが中古車?」という状態まで持っていくようにすることも、腕の見せ所だと思います。
「このバイク欲しい!」と思ってもらえるように、頑張ってバイクのメンテナンスをしていきましょう。
では、ここでメンテナンスの仕方をご紹介したいと思います。
これから中古車を扱う人の参考になったらな~と思います。

○バイクを洗う
これが一番!まずはバイクを洗いましょう。
ただ洗うのではなく、「お疲れさま、これから新しい持ち主を捜しに行こうね」という気持ちで洗いましょう。
気持ちの問題ですが、こういう気持ちで相手を探してあげるくらいのことが大事です。
「バイクを洗うなんて、ただ洗うだけじゃーん」と思っていたら、それは大間違い。きちんとした方法で洗わないと、バイクがさびてしまうこともあって危険です。
さびたバイクはそれだけで売り物にならなくなってしまうかもしれないので、気を付けましょう。
また、塗装を傷つけないようにする努力も必要です。ぜひ、バイクを丁寧に洗うための方法について学んでみてくださいね。

○チェーンの状態を見る
バイクの命ともいえるチェーンのメンテナンスをしましょう。
とっても大切なものでありながら、「実は、チェーンのメンテナンスってしたことないんだよね」というひとがなんと多いことか!嘆かわしい状態ですね。
この様なチェーンのメンテナンスをしておかないと、油が切れてしまってギアチェンジができない場合もありますので注意。もちろん、メンテナンスをする時はこのチェーンのメンテナンスも大事にしておきましょう。

○オイルメンテ
車もそうですが、一定時期ごとにきちんとオイルのメンテナンスをしなければなりませんよね。
オイルがどうなっているかもきちんとチェックしましょう。
中古車として売る場合、オイルはまったく新しいものに変えておいた方がいいでしょうね、消耗費んですから。

他にも、メンテナンスをしておきたい場所はたくさんあるので、ぜひともこのメンテナンスをきちんとやっておいてみてくださいね。楽しみながらmaintenanceをすることができたら一番いいでしょうね。

Comments are closed.