Home   バイク開業理想と現実   大手を研究する!

大手を研究する!

どの世界にも、その道のプロがいます。
もちろん、バイク業界にだってたくさんのプロがいます。
バイク業界のプロ・・・いわゆる大手ですが、開業するなら「大手がやっていることは全部研究しておく」くらいの気概がなければなりません。
はっきり言うと、お金も知名度もある大手と正面からぶつかっても、勝ち目はありません。

家電屋に例えるなら、業界最大手のヤマダ電機に町の小さな電気屋が対抗しようとしても、まず勝てないでしょう。
資金力がある大手は、それだけ出来ることも多くなりますので、どうしてもお客さんが集中します。
しかし、だから「家電屋はヤマダ電機だけか」と言ったらそうではないですよね。
業界最大手のヤマダ電機が君臨する中でも、他の家電屋を選んで買い物をする人がいるからこそ、家電屋にも色々な種類がある訳です。
ヤマダ電機がやっていることで、自分にできることがあれば取り入れる。
できないところは「代わりにうちはこういう方法で売っていく」と言う方法を探す。
大手を研究すると言うことには、たくさんの意味があるのです。

バイク業界も同じで、大手がやっていることを徹底的に研究した上で、「じゃあそこで自分はどんなバイク屋を作ることができるのか?自分にできることは?」を考えることはとても大事。
例えば、「うちの地域には老舗のバイク販売ショップがあって、新規参入をするのは難しいかも」と思うなら、バイクを買い取るショップとして開業するのもアリです。
バイク販売で強いショップが近くにあるなら、「じゃあうちは、販売じゃなくて買取でいく!」と路線変更をすることだって可なのです。
実際に、こういう路線変更で成功したショップはたくさんありますよね。

もし「バイクの買取をやってみたい」と思う人がいたら、まずはバイク業界で実際に行われている買取の方法を研究しましょう。
実際に行われていて、成功している例を学ぶことは、今後のことを考えてもとても為になるはず。
例→バイクワン

バイクワンでは「全国出張買取」と言うサービスを実施しています。
このサービスは、「バイクを売りたい」と言う人がショップにバイクを売りに行くのではなく、ショップ側が自宅までバイクの査定に来てくれるというサービス。
また、事故に遭ったバイクや動かなくなってしまったバイクを引き取るサービスも行っていますので、「動かない不要のバイクがある」と言う人にもきっと便利です。
他にも、電話で査定の相談を受けてくれるなどのサービスを行っており、バイクを売ることを考えている人にとっては最大限のサービスを提供してくれていると言っても言いでしょう。
こういった大手企業のサービスの中から、「これはできそうだ」と思ったものを取り入れていく訳です。
例えば、出張査定。
さすがに全国に飛ぶのは無理ですが、ある程度の距離ならば、個人でも出張査定に行くことができるのではないでしょうか。
電話での査定相談が無理なら、メールで問い合わせを受けると言う方法もあります。
メールなら、空いた時間を使って返信することができますからね。
大手を含めた他社のサービスを研究することで、自分ができるサービスが見えてくることもあります。
それは、バイクで開業をする上でこの上ない武器になるはず。
バイクショップ起業で成功したい!と言う人は、まず他の企業が行っているサービスを研究してみて下さい。

Comments are closed.