Home   バイク開業理想と現実   常に勉強と努力が必要です

常に勉強と努力が必要です

バイクショップに限りませんが、開業をする場合は「努力と勉強」がより大事になります。
開業をしたことがある人ならわかるでしょうが、開業というのは簡単に成功ができるものではありません.
バイクショップをするのであれば、「開業というのは常に勉強が必要であり、努力をしていかなければならない」ということを頭に入れておきましょう。

皆さんは「スマートフォン」をご存知でしょうか。
おそらく、ご自分でもスマートフォンを持っているという人は少なくないのではないかと思います。
外でネットをするのに、スマートフォンはとても便利ですよね。
しかし、スマートフォンの業界というのは短時間にすごい進化を遂げています。
最初に発売したのがアップルだったと思いますが、今はそれ以外の企業がこぞってスマートフォンを出していますよね。これは、業界で競争していくためには、より魅力的な商品が必要になるからです。
スマートフォンをアップルが販売した。
それが多くの人に受け入れられ、売れるようになった。
だったら、他の企業もどんどん出していかないと、アップルにお客さんをとられてしまう。
だから、短い間にいろいろなスマートフォンが販売されたわけです。
これはひとえに企業努力であり、アップルが販売したスマートフォンに憧れを持つ層を一人でも多く自分のところのお客さんにしたいという戦略でもあります。アップル製はどうしてもお値段が高くなりますから、安い商品を作る。形をもっと格好良くする。これらの方法で、日本や他の海外企業はアップルと戦うわけです。

バイクショップも同じ。
新しいことをしたとして、必ずそれを真似する人が出てきます。
また、二回目にやる人というのは成功しやすいですよね。
一回目にやった人のノウハウがあるだけに、工夫をしやすいというメリットがあります。
でも、三回目にやった人はもっともっと成功するかもしれない。
こういう中で、戦っていかなければならないのです。
仮にあなたが魅力的な商品を発売したとして、戦うことができるでしょうか。
そういう問題があることも、頭に入れておいてください。そして、「戦えない」という人はどこかにお客さんを取られて終わりになってしまう可能性があることも、頭に入れておかなければなりません。
開業というのは、そのくらいシビアなもの。それを考えましょう。

開業というのは、のんびり好きなことをやっていて成功できるものではありません。
努力をしていかないと、あっという間にお金がなくなって終わりになってしまいます。

Comments are closed.